仲介手数料っていくら払うものなの?

仲介手数料って何ですか?

皆さんは「仲介手数料」という言葉を一度は耳にした事があると思います。
おそらく皆さんの認識は、
家などを買ったり、売ったり、借りたりする時に、不動産業者に支払うお金
と理解されてると思います。
では、その金額は一体いくらになるのかご存知でしょうか?

通常の仲介手数料は物件価格の3.24%+6.48万円です。

 

例えば3,000万円の新築戸建を購入する際の仲介手数料は
3,000万円×3.24%+6.48万円=約100万円ということです。

仲介手数料無料1

実は結構な金額になります。
物件価格によっては楽に新車が買えてしまうくらいの金額なのです。

仲介手数料無料2

でも安心して下さい。
その新車を買える位の仲介手数料を、「無料」もしくは、「割引」にする会社を、今、見つけたのです。

でも何でそんな事が可能なのか?
その前にそもそも仲介手数料の仕組みはどうなっているのか?
まずはこれを簡単にご説明致します。

仲介手数料の仕組みとは?

 

「彩建ホームさんは、なぜ仲介手数料が無料になるのですか?」
私たちはこのような質問をよく頂きますが、仲介手数料というと家を購入されるお客様から頂くイメージが強いですよね?

実は新築一戸建て住宅の場合、基本的に売主である建築業者からも手数料が頂けるのです。
一般的な不動産会社は購入されるお客様と、建築業者の両方から手数料を頂いて運営しているのですが、
彩建ホームの場合は建築業者からのみ手数料を頂いています。


そのため、購入されるお客様からは一切の手数料を頂かず、お客様にご紹介が可能になるワケです。

仲介手数料無料3
仲介手数料無料4